FC2ブログ





エンターテイメントの要素を掲載したニュースブログです!



プロフィール

謎の一般人S

Author:謎の一般人S
ニュース速報!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WBC日本は韓国にコールド勝ち!だがエース松坂は自分自身に対して怒りを!?
顔を真っ赤にしながら、沸き上がる感情を抑え込んだ。松坂のエースとしての責任感が、自身への怒りを生んだ。「自分の今、置かれている立場からすると、初回の3点でビシッといかないと。点の取られ方も良くなかったので、自分自身、試合中、頭にきました」ベンチに座ると、タオルで強く顔をぬぐった。

 痛恨の一発だった。3点を先制した直後、気合が力みを生んだ。1回2死三塁。金泰均に3球続けた外角へのスライダーが外れた。4球目、カットボールが真ん中高めへ浮き、2ランを浴びた。激情を抑え込み、必死に気持ちを切り替えた。ベンチで城島と対策を練った。「スライダーの曲がりは良かったけど、ストライクを取れないと話にならない。真っすぐとカットボール主体でいこうという話をしました」世界で戦う男は、自身と試合をコントロールするすべを知っていた。

 2回からカットボールを左右に散らして、徐々に立ち直った。3、4回はスライダーの制球も戻り、追加点を許さなかった。右打者の内角を突くシュートも効果的だった。「3、4回は状態が良かった。次は最初からそういう状態で投げたいと思う」と、笑顔で手応えを口にした。

 絶対に勝ちたかった。00年のシドニー五輪で、韓国と2度対戦。予選リーグでは9回5失点ながら10奪三振の力投もむなしく、延長で惜敗した。3位決定戦では、8回3失点完投で再び10三振を奪ったが、自責0で負け投手。メダルを逃しベンチで泣いた。

 9年の時を経てこの日を迎えた。試合開始直前の緊迫したベンチ。ブルペンから準備を終えて出てきた松坂は、ナイン一人ひとりにグータッチして回った。「必ず勝たなければいけない相手。力は入っていたかもしれませんね」大会通算4戦全勝とした世界のエースが、強い気迫と確かな投球術で、アジア最大の壁を乗り越えた。

【livedoorニュース様より引用】
スポンサーサイト

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース


 北島康介、大会2個目の金メダル獲得!そして世界新記録樹立!
北京五輪競泳の男子200メートル平泳ぎ決勝が14日、当地で行われアテネ五輪2冠の北島康介は100メートル平泳ぎにつづき、世界新記録で金メダルを獲得した。これで北島は念願だった2大会連続の2冠を達成した。

 11日の100メートル平泳ぎにつづくゴールドメダル。タイムは2分7秒64秒自身の持つワールドレコードにわずかに及ばなかったものの、圧勝だった。13日の準決勝でも余裕のトップ通過を果たした北島だったが、世界歴代2位の記録を持つ宿敵ブレンダン・ハンセン(米国)もいないなか、決勝でも格の違いを見せつけたかっこう。まさに"完全V2"を飾った。

 レース後のインタビューで北島は、「(世界)記録が出なくて悔しいですけど、優勝できたことは(みなさんに)感謝している。いろんなことありましたけど、この舞台を夢見てやってきた。自分ひとりではここまでたどり着けなかったので、みなさんと喜びを分かち合いたいです」と、喜びを語った。

 今大会における日本人の金メダルは、これで5個目。うち2つを北島が獲得したことになる。



【livedoor様より引用】

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


亀田兄弟追放も辞さず!? 国内追放の声も! 
亀田兄弟追放も辞さず!?東日本ボクシング協会は12日、都内で理事会を行い、協栄ジムとの契約を解除した亀田興毅(21)、大毅(19)兄弟の「協会預かり選手」申請の結論を先送りした。審議継続の必要があるとして採決をしなかったが、出席した17理事の半数は追放などの厳しい立場。結論は6月28日の日本プロボクシング協会理事会まで持ち越される可能性もあり、興毅の再起第2戦の6月開催が微妙になってきた。

 やはり、協会預かり選手申請はすんなりとは承認されなかった。理事会には23人の理事のうち、17人が出席。終了後に会見した東日本協会の大橋秀行会長(43)は「賛否は半々」とした上で、反対派から「放っておいていい」「契約解除してすぐに(協会預かり選手を)申請して、試合をさせてくれというのはわがまま」などの強硬意見を明かした。

 現状で亀田兄弟は所属ジムがないため、試合ができない。それを救済するための協会預かり選手の申請を却下するのは、試合をするなと言っているのと同じだ。「制約をつけて100%受け入れるなら認める」との条件付き承認案や「再生させるチャンス」との無条件承認案もあったというが、国内追放ともいえる強硬論が半数を占めた事実は、亀田家に対する拒絶反応の強さをあらためて浮き上がらせた。

 最終的に理事会は「すぐに決められる問題ではない」と採決をせずに結論を先送りした。「協会預かり選手」の承認は理事会の過半数の賛成が必要なため、現状で承認は困難だ。一方、練習場所やセコンド派遣などの問題もあることから「本人たちからどうしたいのかを聞きたい」と直接、事情聴取して公正を期す意向も働いたようだ。

 次回理事会は6月9日だが、そこで結論が出るかは微妙。協会預かり選手は本来、所属ジムが消滅した選手などを救済する制度で、契約解除は前例がない。さらに、あくまで一時的な措置のため、移籍か独立か、海外進出か、先が見えない状態のままでの適用は抵抗がある。さらに、日本ボクシング界全体の問題として、6月28日の日本プロボクシング協会理事会まで先送りする可能性もあり、興毅が6月に希望している復帰第2戦の実現は不透明だ。

 昨年10月の世界戦で大毅が犯した反則事件で、亀田家は日本ボクシングコミッション(JBC)から父・史郎氏のセコンドライセンス無期限停止と指導の禁止、興毅の厳重戒告、大毅の1年間のボクサーライセンス停止の厳罰を受けた。東日本協会からは自宅に併設する「亀田道場」での練習を禁止され、協栄ジムでの練習とライセンスを持つトレーナーの指導を受けることを義務付けられた。しかし、それを守ることなく契約解除、「亀田ジム」設立へ動きだした亀田家の“自由”への道は、最初の関門で大きくつまずいた。



【livedoor スポーツ様より引用】


それ相応の処罰は受けるべきものですが、若干理事会から嫌われているんじゃないかって印象を受ける感じの記事でした。
国内追放なってもこの家族はどっかでボクシングを続けてそうですけどね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


聖火リレー 任意の10人だけランナー公表⇒公表撤回
長野市で行われる北京五輪聖火リレーで、市実行委員会は23日、第1走者として星野仙一・五輪野球代表チーム監督のみを発表した。

 市実行委では、五輪選手など有名人のランナーについては、本人の了解を得た上で、走る区間を公表するとしていたが、「有名人ランナーの区間に観客が集中し、混乱する恐れがある」として、残る79人については公表しなかった。


【YOMIURI ONLINE 様より引用】


今朝、オーストラリアのキャンベラに聖火が到着したみたいですねー。
リレーの妨害防止の為にリレールート(20km⇒16kmに変更)にバリケード張ったり、警備強化などの防止策で2億円ほどの警備費用の見通しをとっているらしいですよ。。
これを長野県が賄うって考えたらほんと大変ですね。

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース


北京五輪の聖火リレー 韓国で出走予定していた弁護士3人が事態。その真相は
聖火リレー】韓国で走者3人が出走辞退「チベットへの中国の強硬措置に抗議する」

ソウルで27日に予定されている北京五輪の聖火リレーで、「チベットへの中国の強硬措置に抗議する」などとして走者に選ばれていた弁護士ら3人が22日までに参加を辞退した。

聖火リレーには約80人が参加し、ソウル市内を約24キロにわたって走る予定。当日はチベット弾圧に反対するキリスト教団体、脱北者を北朝鮮に強制送還する中国政府の政策に反対する団体がデモを計画している。



【痛いニュース 様より引用】


今度は韓国ですか…。
焦点が人権問題なだけにほんと世界規模になっちゃいましたね。
おまけに国の政策についてデモって…
なんか人権問題を皮切りに若干関連性の薄い事まで訴えようとしてますよね!?
日に日に色んなニュースが入ってきますがどうなんだろう。とw

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。